HOME   »  2009年03月
RSSフィード
重賞実績はかなり重要!逃げ馬は苦戦傾向にある

ハンデ戦となった02年以降の結果を参考にしていこう。まずは実績面。

過去7年の連対馬14頭中8頭に重賞連対歴があり、残り6頭のうち、5頭には重賞3着経験があった。

ハンデ重賞とはいえ、それなりの実績がないと好走できないのだ。

小回りのマイル戦とはいえ、ある程度のスタミナは必要だ。

その証拠に過去の連対馬14頭のうち、11頭に1800m以上の連対歴があった。

スピードだけで押し切れるほど甘いレースではないということ。

次にローテーションを見ていこう。王道はオープン特別の東風Sだ。

過去7年で5頭が連に絡んでいる。2ケタ着順からの巻き返しもあり、着順不問でOK。

ほかではGIII経由馬にも注意が必要だ。6頭の連対馬を出しており、

東風Sと同じく着順不問で狙える。あとは2頭の連対馬を出している1600万の芝マイル経由。

1着が絶対条件だ。ちなみにGI経由馬は[1・0・0・6]と微妙で、消しが妥当だ。

最後に脚質面。昨年こそ逃げ切り勝ちがあったが、過去7年で逃げ馬の連対はその1例しかない。

基本は先行・差し馬だ。

また、東西別ではここ3年連続で関東馬と関西馬(順不同)の組み合わせで決まっている。

(3着馬の法則)

ハンデ戦となった02年を参考にしていく。人気面ではここ3年連続で2ケタ人気の馬が3着。

年齢面では5回3着がある5歳馬が◎。ハンデ面では54キロと57キロが狙い目だ。

また、一度も3着がない6枠に入った馬は×。


連対馬キーワード (データ重要度)

(実績)
重賞連対歴のある馬 A
重賞3着経験のある馬 B

(距離実績)
1800m以上の連対歴がある馬 A

(ローテ)
前走が東風Sだった馬(着順不問) A
前走がGIIIだった馬(着順不問) A
前走が1600万だった馬(1着) B

(脚質)
逃げ馬は微妙、先行・差し馬が◎ B
東西 関東馬と関西馬の組み合わせで決まりやすい B

追加キーワード

(枠番)
02年以降、1枠の馬は一度も連に絡んだことがない B

※データ重要度は、高い順にA→B→C→D。


データ分析の結果、連対出来る可能性のある馬は5頭いましたが

出走予定馬が確定していませんので参考までに。

カレイジャスミン、サイレントプライド、タケミカヅチ、マイネルスケルツィ、レオマイスターです。

データ分析は以上ですパー

最後にランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

皆さんの応援のおかげで、にほんブログ村の地方競馬ランキングが4位をキープ。

中央競馬ランキングも8位をキープしています。アップ

にほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地方競馬・ばんえい
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 中央競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING

ブログランキング
スポンサーサイト
休み明けでも問題なし!実力通りに決まりやすい

最初に人気面を見ていこう。1番人気は[7・1・0・2]と抜群の成績を残している。

着外に消えたのは、01年のテイエムオペラオーと06年のローゼンクロイツだけ。

また、過去10年の連対馬20頭中16頭は4番人気以内。人気薄同士で決着することはまずない。

実績面はどうか。過去10年の連対馬20頭中16頭は重賞勝ちの経験があり、

重賞連対実績まで広げれば18頭が該当する。さらにその18頭中7頭がGI連対実績馬。

GI馬のテイエムオペラオーが1番人気で消えた例もあるが、

本来同馬のような実績馬が消えることはほとんどない。

次にローテーション。休み明けはまったく問題なく、前年秋のGI以来という馬の好走が目立つ。

順調に使っている馬なら、中山記念や中京記念、大阪城S経由が◎。

中山記念は4着以内が目安で、中京記念は2着以内、大阪城Sは勝っていることが好走条件となる。

脚質面では、過去10年で一度しか連対がない追い込み馬は×。

その他の脚質はまんべんなくきており、問題ない。ジョッキーでは安藤勝騎手に注目だ。

昨年もダイワスカーレットに騎乗して優勝しており、過去10年で4勝2着1回と相性抜群だ。

(3着馬の法則)

過去10年の3着馬を見ると、すべて4・5歳馬。

6歳以上の馬は一度も3着がないので、3着目に入れる必要なし。

枠番では4回3着がある8枠が◎。ジョッキーではここ2年連続で3着中の四位騎手に注目だ。


連対馬キーワード (データ重要度)

(人気)
1番人気は信頼できる A

(実績)
重賞勝ち経験のある馬(GI連対歴があればなお◎) A
重賞2着経験のある馬 B

(ローテ)
休み明けでもOK(とくに前年秋のGI以来の馬が◎) A
前走が中山記念だった馬(4着以内) B
前走が中京記念だった馬(2着以内) B
前走が大阪城Sだった馬(1着) B

(脚質)
追い込み馬は不振 B

(騎手)
安藤勝騎手が騎乗する馬 A

追加キーワード

(枠番)
過去10年で3枠と5枠は6回も連対している B

※データ重要度は、高い順にA→B→C→D。

データ分析は以上ですパー

データ的には1番人気が予想されるディープスカイが軸になりそうですね!

一週前追い切りの動きでも抜群の動きをみせていましたからね。

今後は産経大阪杯→安田記念→宝塚記念を出走予定で秋は凱旋門賞も視野に入れているらしいです。

ここは通過点でしょうね(;^_^A

最後にランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

皆さんの応援のおかげで、にほんブログ村の地方競馬ランキングが4位をキープ。

中央競馬ランキングも8位をキープしています。アップ

にほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地方競馬・ばんえい
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 中央競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING

ブログランキング
こんにちは('-^*)/

今日は川崎開催の3日目の最終日です。

最終日ですので、きっちり結果を残すつもりです。

的中率100%を目指します!

それでは予想の公開です。

8R ⑪③⑫①②⑦⑧

9R ①⑪⑫⑩⑧⑤⑨②

10R⑨②⑤①⑦⑧⑪

11R①⑥④⑬⑭⑩⑤


次に天皇賞(春)に向けての最終ステップレースとなる『大阪杯』、

大混戦となりそうな『ダービー卿CT』の超激走馬を大公開します。

必ずチェックをお願いしますね!!


【大阪杯①】⇒【サンライズマックス】

【大阪杯②】⇒【ヴィクトリー】    

【ダービー卿CT①】⇒【タケミカヅチ】     

【ダービー卿CT②】⇒【マヤノツルギ】


以上ですパー

後程、両重賞のデータ分析も公開しますので、お楽しみにニコニコ

最後にランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

皆さんの応援のおかげで、にほんブログ村の地方競馬ランキングが4位をキープ。

中央競馬ランキングが8位に上がりましたアップ

にほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地方競馬・ばんえい
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 中央競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING

ブログランキング
こんばんは('-^*)/

明日は最終日です。

特別に6Rから予想を公開しますニコニコ

8R以降は明日公開しますね!

それでは予想の発表です。

6R ⑧⑦⑨⑩④①⑥  

7R ⑧③⑥⑩⑨④②


それでは続いて、今週の大勝負レースの1本【ダービー卿CT・1週前特注馬】を大公開します!

必ずチェックをお願いしますね!!


 【特注馬①】⇒【サイレントプライド】   
 
 【特注馬②】⇒【タケミカヅチ】   
 
 【特注馬③】⇒【リザーブガード】   
 
 【特注馬④】⇒【マイネルスケルツィ】


今日は以上ですパー

8R以降の予想は明日お楽しみにビックリマーク

最後にランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

皆さんの応援のおかげで、にほんブログ村の地方競馬ランキングが現在4位に上がりましたアップ

にほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地方競馬・ばんえい
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 中央競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING

ブログランキング
こんにちは('-^*)/

昨日は、熟睡出来て気分は爽快ですニコニコ

熊本は桜がほぼ満開になりましたよー桜

さて今日は川崎競馬の2日目ですね。

昨日に引き続き怒涛の三連単の的中ラッシュとなるか!?

好ご期待くださいねアップ

それでは予想の発表です。

7R ⑨④⑥⑧⑦①⑤
8R ⑤⑪⑩⑥④⑦③
9R ⑤⑦①⑨⑥②⑧
10R⑩③⑨⑤⑦②⑥
11R③⑤④⑪⑦⑧⑨


次に、今週の大勝負レースの1本!

【産経大阪杯・1週前特注馬】を大公開します。必ずチェックをお願いしますね!!

【特注馬①】⇒【ディープスカイ】

【特注馬②】⇒【マツリダゴッホ】

【特注馬③】⇒【アドマイヤフジ】

【特注馬④】⇒【カワカミプリンセス】

明日以降はデータの分析などもやっていきますのでお見逃しなくニコニコ

それと昨日の深夜にドバイのレースの動画を貼り付けておきましたので

まだ見てない方は是非見てみてくださいねパー

昨日のドバイの結果の記事に全レース貼り付けてあります

最後にランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING

ブログランキング
(サンスポより)

カジノドライヴに騎乗したドバイワールドCで後続の走行を妨害したとして

騎乗停止処分(2日間)を受けた安藤勝己騎手(49)=栗・フリー=への裁定について30日、

JRAは「帰国した本人への事実確認と、現地主催者への確認を行ったうえで、

裁定委員会を開いて決定します」とコメントした。

これまでの例からも2日間という日数はそのまま適用される見込みだが、

騎乗停止となる具体的な日時は不明。

しかし、事実確認がスムーズに行われれば今週末にも適用される可能性があり、

そうなれば桜花賞のブエナビスタや皐月賞のフィフスペトルへの騎乗には支障がなくなるだけに、

今後の動向が注目される。

近年では、06年12月6日に香港のハッピーバレー競馬場で行われた

インターナショナルジョッキーズチャンピオンシップで、

武豊騎手に騎乗停止の裁定が下された例がある。この時は、香港の施行規定に基づいて、

同騎手は帰国後、同24日の有馬記念(ディープインパクト)に騎乗した翌日から

5日間の騎乗停止となった。


ニュースを見てとりあえず安心しました。桜花賞は大丈夫みたいですねニコニコ

最後にランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

皆さんの応援のおかげで、にほんブログ村の地方競馬ランキングが現在4位に上がりましたアップ

にほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地方競馬・ばんえい
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 中央競馬
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING

ブログランキング
(サンスポより)

ドバイワールドCにカジノドライヴで挑戦した安藤勝己騎手(49)に

騎乗停止処分が課されたことが29日、分かった。

レース半ばでごちゃついた際、カジノが後ろの馬の進路をさえぎる形となり、

安藤勝騎手が後ろを振り返る姿がレース映像でも確認された。

現地やJRA関係者らの話を総合すると期間は2日間で、UAEの日程で適応されるという。

UAEでは世界的イベントの国際競走で’08/’09シーズンが閉幕し、

次のシーズンは10月に開幕予定としばらく開催がない。

JRAでは、日本に帰ってから対応を検討すると見られる。

安藤騎手は、2週後に迫った桜花賞で断然人気確実のブエナビスタの主戦騎手で、

JRAがどのような判断を下すか注目される。

これはかなり深刻な気になるニュースですねガーン

桜花賞でブエナビスタにアンカツが乗れるようにして欲しいですね...

最後にランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING

ブログランキング
5戦5勝

7R ①④⑧ワイド650.1030.300馬連1530馬単4490三連複2720三連単27210
8R ⑤⑪⑩ワイド180.300.610馬連260馬単490三連複990三連単2360
9R ⑤②⑦ワイド840.170.950馬連2900馬単3240三連複1860三連単13240
10R⑩⑨③ワイド230.140.370馬連620馬単570三連複490三連単1920
11R④⑤ワイド860馬連2340馬単4770

こんばんは('-^*)/

今日の結果ですが昨日に引き続き5戦5勝で

昨日と同じで7Rから10Rまでは完全的中でしたチョキ

昨日よりも全体的に固いレースが続きましたね。

最終の11Rは荒れましたけどね(;^_^A

7Rで三連単27210円、9Rで三連単13240円の万馬券が的中しましたニコニコ

10Rで三連単が的中した時には今日はパーフェクトの予感がしたんですが、

11Rで9番人気の⑩シーサンメイが逃げて3着に残ったんで三連単126230円の大波乱の結果でした。

4着から7着までは全て予想に入っていたので惜しかったですね。

佐藤騎手の好騎乗に完全にやられましたね(苦笑)

まあ馬連2340円と馬単4770円が的中したので昨日よりは内容は良かったですね。

早くも明日は川崎は最終日ですね後半は面白そうなレースがあるので楽しみです。

もちろん目標は5戦5勝で的中率100%を狙いますビックリマーク

この勢いで突き抜けますよーグー

明日も頑張りますのでご期待下さいね(^O^)/

最後にランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

皆さんの応援のおかげで、にほんブログ村の地方競馬ランキングが現在4位に上がりましたアップ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING

ブログランキング
南関東競馬&中央競馬予想奮闘記 -ドバイGSバンブーエール






バンブーエールが世界の強豪スプリンターを相手に大健闘を見せた。

現地時間28日にドバイ・ナドアルシバ競馬場で行われたドバイゴールデンシャヒーン

(3歳上、首G1・ダート直線1200m、1着賞金120万米ドル、12頭立て)に、

日本から出走したバンブーエール(牡6、栗東・安達昭夫厩舎)は、

勝負どころで一旦は馬群の後方まで下がったものの、ゴール前で

一気の伸び脚を見せ、4着に食い込んだ。

手綱を取った武豊騎手は「良い走りをしてくれたし、スピードで負けることもなかった。

他の馬がバテても最後まで踏ん張ってくれましたし、力のある馬だと思います」と、

初めてコンビを組んだパートナーを讃える。

このレースにはこれまでに5頭の日本馬が参戦し、02年ブロードアピールと

04年マイネルセレクトの5着が最高。レースを見届けた安達調教師は、

「レースは武(豊)騎手に任せていました。パドックから落ち着いていましたし、

スタートも良かった。(日本馬最先着の4着に)よくやってくれたと思います。

これを機会にまた頑張って欲しいし、また選ばれるようにしたいですね」と今後の抱負を語った。

勝ったのはJ.ヴァレンズエラ騎手騎乗のビッグシティマン Big City Man

(牡4、サウジアラビア・J.バートン厩舎)。

勝ちタイムは1分08秒93(良)。

1.1/4馬身差の2着はインディアンブレッシング Indian Blessing、

さらに5馬身差の3着にはダイアボリカル Diabolicalが入った。


◆ビッグシティマン

父Northern Afleet、母Mini Appeal(その父Valid Appeal)という血統の米国産馬。

2走前のアルシンダガスプリント(首G3)を制すなど、デビューから7戦5勝2着2回という

安定した成績を残しており、今回がG1初出走だった。

通算成績8戦6勝(重賞2勝)。

全着順は以下の通り。

01 ビッグシティマン Big City Man 1:08.93
02 インディアンブレッシング Indian Blessing 1.1/4
03 ダイアボリカル Diabolical 5
04 バンブーエール 1/2
05 フォースフリーズ Force Freeze 1/2
06 ブラックセブンティーン Black Seventeen 3/4
07 ハマディ Hammadi 3/4
08 マチスモ Machismo 1/4
09 ラッキークオリティ Lucky Quality 5.1/2
10 チェンジアレイ Change Alley 短頭
11 バルサザールズギフト Balthazaar's Gift 8
12 マルシャンドール Marchand d'or 短頭


最後にランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING

ブログランキング
南関東競馬&中央競馬予想奮闘記 -ドバイデューティフリー  ウオッカ






昨年4着の雪辱ならず…。

現地時間28日、ドバイ・ナドアルシバ競馬場で行われたドバイデューティフリー

(北半球産4歳上・南半球産3歳上、首G1・芝1777m、1着賞金300万米ドル、16頭立て)に、

日本から出走したウオッカ(牝5、栗東・角居勝彦厩舎)は、勝ち馬から大きく離された7着に敗れた。

好スタートから道中は離れた2番手を追走。「雰囲気も状態も本当に良く、上手くスタートも切れました。

前に行く馬がいたので、展開も流れも良い形になったと思っていたんですが」と武豊騎手は振り返る。

しかし直線に向いても反応は見られず、逃げた勝ち馬との差は広がっていく。

「手応えも抜群で、直線必ず伸びてくれると思ったんですが、

残り100mあたりでバッタリ止まりました。末脚が爆発しませんでしたね」と、

彼女らしい走りが出来なかったことを悔やんだ。

それでも世界の大舞台を数多く経験してきた名手は

「世界で勝負できない馬ではないので、また機会があればトライしたいです」と前向きに語った。

一方の角居師は「馬はいい状態でした。レース前、ジョッキーとも

『落ち着いていて良いんじゃないか』と話していたんです。スタートも良く、

また良いポジションが取れたのは予想通りでした」とコメント。

しかし、直線の走りについては「うーん、力が足りなかったんでしょうか。

馬作りを根本から考えさせられる経験をしました」とショックを隠しきれない様子だった。

今後の巻き返しについても明言を避けており、動向に注目が集まる。

勝ったのはA.アジテビ騎手騎乗のグラディアトラス Gladiatorus(

(牡4、首・M.ビン・シャフヤ厩舎)で、勝ちタイムは1分46秒92(良)。

3.1/4馬身差の2着にはプレスヴィス Presvis、さらに2馬身差の3着には

アレクサンドロス Alexandrosが入った。


◆グラディアトラス

父Silic、母Gmaasha(その父Kris)という血統の米国産馬。

2歳時には伊グランクリテリウム(伊G1)2着などの実績があり、

前走のアルファヒディフォート(首G2)を5.3/4馬身差で快勝。

今回が3連勝でのG1初制覇となった。

通算成績12戦9勝(重賞2勝)。

全着順は以下の通り。

01 グラディアトラス Gladiatorus 1:46.92
02 プレスヴィス Presvis 3.1/4
03 アレクサンドロス Alexandros 2
04 ニコネロ Niconero 3
05 バンカブル Bankable 1/2
06 アーキペンコ Archipenko 短頭
07 ウオッカ アタマ
08 パコボーイ Paco Boy 3/4
09 テューズデイジョイ Tuesday Joy 1.3/4
10 キップデヴィル Kip Deville 1.3/4
11 ジェイペグ Jay Peg 3.3/4
12 チャーリーファーンスバーンズ Charlie Farnsbarns 1/4
13 バリオス Balius 3/4
14 ハイパーバリック Hyperbaric 3/4
15 クレカドール Creachadoir 1.1/2
16 レディマリアン Lady Marian 4


最後にランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING

ブログランキング
南関東競馬&中央競馬予想奮闘記 -ドバイワールドCカジノドライヴ






世界の壁は厚かった。現地時間28日、ドバイ・ナドアルシバ競馬場で行われたドバイワールドC

(北半球産4歳上・南半球産3歳上、首G1・ダート2000m、1着賞金360万米ドル、14頭立て)に、

日本からカジノドライヴ(牡4、美浦・藤沢和雄厩舎)が安藤勝己騎手騎乗で出走。

日本馬初のドバイWC制覇に期待が高まっていたが、勝ち馬から大きく離れた8着に敗れた。

「前に行く馬が何頭かいたので、4~5番手くらいで競馬をしようと思っていた」

という安藤勝己騎手を背に、序盤は好位を追走。しかし「気分よく行かせると、

距離的に2000mはギリギリという感じがあったので控えたが、

3コーナーで前の馬が下がってきてゴチャゴチャしてしまい、思ったポジションが取れなかった」

と徐々に後退。「最終コーナーで内が開いたので気合いを入れたが、反応がなかった」と、

直線では見せ場もなく失速した。

藤沢師も「スタートは良かったが、道中で砂を被ってしまった。スペースはあったが、

行こうとしてもそこから前に出られなかった。

この馬の競馬をさせてもらえず、諦める感じの競馬でした」と、世界最高峰レースの厳しさを痛感。

「あまり馬込みで競馬をしたことが無かったので厳しい流れだったんでしょう。

馬自身は頑張ったと思います」と愛馬の走りを讃えた。今後については

「ずっと使わせてもらってきたのでどうするかは少し考えます」としている。

例年に比べて手薄なメンバーと評されていた今年の出走馬だったが、

勝ったA.グライダー騎手騎乗のウェルアームド Well Armed(セン6、米・E.ハーティ厩舎)は、

2着のグロリアデカンペオン Gloria de Campeaoに14馬身もの大差をつける圧勝。

「海外の馬は強いですね。今回のメンバーならチャンスと言われていたのに、残念な結果でした。

日本の馬を相手にするのと同じようにはいかないですね」と、

世界の強豪相手に安藤勝己騎手も完敗を認めざるを得ない結果となった。


◆ウェルアームド

父Tiznow、母Well Dressed(その父Notebook)という血統の米国産馬。

05年7月にイギリスでデビューし、その後アメリカに移籍。

昨年のドバイワールドCではカーリン Curlinの3着に入っている。

昨年9月のグッドウッドS(米G1)でG1初制覇。

先月のサンアントニオH(米G2)2着からここに臨んでいた。

通算成績23戦7勝(重賞4勝)。

全着順は以下の通り。

01 ウェルアームド Well Armed 2:01.01
02 グロリアデカンペオン Gloria de Campeao 14
03 パリスパーフェクト Paris Perfect 4.1/2
04 ミューラー Muller 1/2
05 マイインディ My Indy 3.1/2
06 アルバータスマキシマス Albertus Maximus 1.3/4
07 スナーフィー Snaafy 1/2
08 カジノドライヴ 2.1/4
09 ハッピーボーイ Happy Boy 1/2
10 ムハナク Muhannak 1.1/4
11 アーソンスカッド Arson Squad 1.1/4
12 アジアティックボーイ Asiatic Boy 3.1/4
13 ジョールイス Joe Louis 3/4
14 アナクナカル Anak Nakal 7.1/2


最後にランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING

ブログランキング
5戦5勝

7R ①⑨⑤ワイド240.380.130馬連560馬単1470三連複490三連単3960
8R ②③④ワイド410.2030.1000馬連1630馬単4250三連複5580三連単37380
9R ②⑧⑨ワイド300.740.870馬連930馬単1740三連複3190三連単14370
10R②⑦③ワイド220.470.190馬連570馬単2240三連複690三連単8060
11R④⑤ワイド1300

こんばんは('-^*)/

今日の結果ですけど初日にしては良い結果でしたね5戦5勝でしたニコニコ

しかも7Rから10Rまでは完全的中でしたアップ

万馬券も8Rで三連単37380円、9Rで三連単14370円の的中が出ましたグッド!

最終の12Rでパーフェクトを期待しましたが、まさかの8番人気の⑧リンドカッチーが2着に入り、

三連単⑤⑧④で404300円の大波乱の結果になり2着抜けでワイド1300円の的中でした。

やはりパーフェクトは難しいですね(笑)

しかし今日は朝から夜まで一日中、競馬の予想をしてちょっと疲れましたねf^_^;

実は昨日夜の11時頃に仕事が入り県外まで運転して家に帰り着いたのが朝の5時で寝てません...

家に帰って直ぐに競馬の予想を始めて、ドバイの結果も朝からブログの更新をしてましたからね。

まあ仕事は毎日ではないんで、一日位は徹夜しても平気ですけどね。

4時頃から川崎の予想を始めましたけど7Rはギリギリでしたね汗

高松宮記念が終わったあとにF1を見ながら予想していましたんであんまり集中出来なかったわりには

結果が良かったんで安心しましたねにひひ

今日は高松宮記念以外は全て的中しましたからねグッド!

でも実際には僕は馬券は最近は全く購入してないんですよね(;^_^A

船橋あたりから購入しようかと考えてるんですよね。

川崎は本当は苦手な方なんですよ(汗)

結構最近はプレッシャーを感じて、なるべく多く的中する様にかなり気合いで予想してますからね(^_^;)

最近は皆さんのコメントがないので、感想や応援のコメントが貰えると在り難いです。

今日はなるべく早く寝て明日の予想も頑張りますのでご期待下さいね(^-^)/

最後にランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

皆さんの応援のおかげで、にほんブログ村の地方競馬ランキングが現在5位キープですチョキ

にほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへにほんブログ村 地方競馬・ばんえい

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING
ブログランキング
こんばんは('-^*)/

今日は川崎競馬のナイター開催の初日です。

今日は時間がないのであせる

急いで予想を発表します!

7R ⑨⑤①⑦④⑥③
8R ⑪⑧⑩③②⑥④
9R ⑤⑥②⑨⑧⑩③
10R⑦②③⑫⑪⑨⑩
11R⑥⑤④⑫①⑨②



最後にランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

皆さんの応援のおかげで、にほんブログ村の地方競馬ランキングが現在5位ですアップ

にほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへにほんブログ村 地方競馬・ばんえい

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING
ブログランキング
南関東競馬&中央競馬予想奮闘記 -マーチSエスポワールシチー



中山競馬場で行われた第16回マーチS(4歳上、G3・ダート1800m)は、

松岡正海騎手騎乗の1番人気エスポワールシチー(牡4、栗東・安達昭夫厩舎)が、

好位追走から楽な手応えで直線に向くと、競り合いの中から抜け出し、

13番人気ダイショウジェットに1.1/2馬身差をつけて優勝した。

勝ちタイムは1分51秒9(良)。さらにクビ差の3着には2番人気サトノコクオーが入った。

勝ったエスポワールシチーは、父ゴールドアリュール、母はJRA2勝・地方1勝のエミネントシチー

(その父ブライアンズタイム)という血統。

昨年3月のデビューから芝のレースに出走を続け、初勝利までに6戦を要したが、

初ダートとなった昨年8月の3歳上500万下(小倉・ダート1700m)を7馬身差で圧勝すると、

そこから一気の4連勝。初の重賞挑戦となった平安S(G3)はクビ差の2着に敗れたが、

前走はフェブラリーS(GI)に出走して4着に好走していた。

通算成績14戦6勝(重賞1勝)。

鞍上の松岡正海騎手はブラックエンブレムで制した

昨年のフラワーC(GIII)以来となるJRA重賞11勝目。

管理する安達昭夫調教師はヤマトマリオンで制した昨年の東海S(GII)以来となるJRA重賞7勝目。

また、ゴールドアリュール産駒はこれがJRA重賞初制覇となった。

全着順、払戻金は以下の通り。

1 エスポワールシチー 1:51.9
2 ダイショウジェット 1.1/2
3 サトノコクオー クビ
4 トーセンアーチャー ハナ
5 ボランタス 1/2
6 ユウキタイティ クビ
7 アロンダイト 1.3/4
8 ナナヨーヒマワリ 1/2
9 ランザローテ 3/4
10 マコトスパルビエロ ハナ
11 エスケーカントリー 1.1/2
12 メイショウシャフト 1.1/2
13 ダイナミックグロウ 3/4
14 ブイチャレンジ 3.1/2
15 カフェオリンポス クビ
16 キクノサリーレ 7

単勝
11 260円
複勝
11 140円
16 1,180円
3 150円
枠連
6-8 4,750円
馬連
11-16 9,960円
馬単
11-16 12,200円
ワイド
11-16 2,800円
3-11 260円
3-16 3,830円
3連複
3-11-16 12,250円
3連単
11-16-3 75,240円

予想の結果ですが③⑪からの三連単二頭軸マルチにしていましたが、

見事に三連単75240円が的中しましたチョキ

やりましたあ!!

参考にして的中された方はおめでとうございますクラッカー

ダートの予想は得意分野ですからこの予想には自信がありましたんで的中出来て嬉しいですニコニコ

最後にお祝いにランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING

ブログランキング


南関東競馬&中央競馬予想奮闘記 -高松宮記念ローレルゲレイロ



中京競馬場で行われた第39回高松宮記念(4歳上、GI・芝1200m)は、

藤田伸二騎手騎乗の3番人気ローレルゲレイロ(牡5、栗東・昆貢厩舎)が、

果敢にハナを奪うと直線に向いてもしぶとく粘り、好位のインコースから脚を伸ばした

1番人気スリープレスナイトの追撃を1/2馬身差振り切って優勝した。

勝ちタイムは1分08秒0(良)。

さらに1.1/4馬身差の3着には15番人気ソルジャーズソングが入った。

勝ったローレルゲレイロは、父キングヘイロー、

母がJRA1勝のビッグテンビー(その父テンビー)という血統。

06年6月のデビュー戦(函館・芝1000m)を快勝。2歳時から重賞で惜敗が続いており、

GIでも朝日杯フューチュリティS、NHKマイルCといずれも2着に敗れたが、

昨年の東京新聞杯(G3)で待望の重賞初制覇を挙げると、続く阪急杯(G3)も連勝。

高松宮記念4着後に骨折が判明したが、復帰後もスワンS(G2)2着、

阪急杯(G3)2着など善戦を続けており、今回が9度目の挑戦で念願のGI初制覇となった。

通算成績23戦4勝(うち海外1戦0勝、重賞3勝)。


(高松宮記念アラカルト)

●藤田伸二騎手
99年(マサラッキ)、02年(ショウナンカンプ)に続き7年ぶり3度目の高松宮記念制覇。
JRA・GIは昨年のヴィクトリアマイル(エイジアンウインズ)以来となる通算11勝目。
JRA重賞は昨年の京成杯AH(G3、キストゥヘヴン)以来の通算78勝目。

●昆貢調教師
高松宮記念初制覇。JRA・GIはディープスカイで制した昨年のNHKマイルC、
日本ダービーに続く通算3勝目。
JRA重賞は昨年の神戸新聞杯(GII、ディープスカイ)以来となる通算7勝目。

●キングヘイロー産駒
ローレルゲレイロの父キングヘイローは00年の勝ち馬。このレース初の父仔制覇となった。
キングヘイローもローレルゲレイロと同じく5歳時(当時の表記では6歳)に勝利し、
枠も同じ7枠13番だった。
産駒のJRA・GI制覇はカワカミプリンセスの06年オークス、秋華賞に続く3勝目。

●馬主・(株)ローレルレーシング
JRA・GI初制覇。JRA重賞はローレルゲレイロで制した昨年の阪急杯(G3)以来の通算7勝目。

●生産者・村田牧場
JRA・GI初制覇。JRA重賞はローレルゲレイロで制した昨年の阪急杯以来の通算4勝目。

●関西馬の勝利
03年ビリーヴ以来7連勝。今年を含めた過去10年の内訳は関西馬8勝、関東馬2勝。

●5歳馬の勝利
07年スズカフェニックスから3連勝。今年を含めた過去10年の内訳は4歳馬1勝、
5歳馬7勝、6歳馬2勝と5歳馬が好成績を収めている。

●馬名の由来
冠名+戦士(ポルトガル語)


全着順、払戻金は以下の通り。

1 ローレルゲレイロ 1:08.0
2 スリープレスナイト 1/2
3 ソルジャーズソング 1.1/4
4 トウショウカレッジ ハナ
5 コスモベル 1/2
6 ファリダット クビ
7 アポロドルチェ 1.3/4
8 アーバンストリート アタマ
9 スプリングソング アタマ
10 キンシャサノキセキ クビ
11 ドラゴンファング クビ
12 ウエスタンダンサー 1/2
13 アイルラヴァゲイン ハナ
14 アーバニティ クビ
15 ヘイローフジ クビ
16 ビービーガルダン 1.1/2
17 ファイングレイン 1
18 ジョイフルハート 大差

単勝
13 760円
複勝
13 230円
4 180円
2 910円
枠連
2-7 730円
馬連
4-13 1,750円
馬単
13-4 4,410円
ワイド
4-13 740円
2-13 5,690円
2-4 3,220円
3連複
2-4-13 35,840円
3連単
13-4-2 191,140円


予想の結果は◎のファリダットがまさかの6着に敗れ不的中でしたショック!

長期休養明けのスリープレスナイトがまさかの2着には驚きましたえっ

休養明けじゃなかったら勝っていたかもしれません。

本当に精神的、肉体的にも強い馬ですね。

色々アクシデントがあっていたにも関わらず全て跳ね除けましたね。

そして15番人気で3着に入ったソルジャーズソングはサンデー産駒の意地を見せましたね!

予想に入れていたのは正解でしたニコニコ

予想は外れましたが個人的に好きな馬でずっと応援してきたローレルゲレイロが

G1を初制覇したんでとても嬉しいです。感動しました。(男) 藤田 騎手はさすがですね(^O^)

最後にランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING

ブログランキング
携帯で予想を見るにはコチラ(無料)
 
 

提供:競馬予想D / 開発:競馬インジケータ



最後にランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING

ブログランキング

携帯で予想を見るにはコチラ(無料)
 
 

提供:競馬予想D / 開発:競馬インジケータ


◎⑧ファリダットは1200mで持てる力をフルに発揮してメイチの仕上げなのは明らか
○⑬ローレルゲレイロは今年はここ目標に仕上げ好勝負必至
▲⑤トウショウカレッジは今回は中団からの競馬でハイペース必死な展開で自慢の末脚が出れば好勝負
▲⑦アーバンストリートは得意の中京なら更に上を狙えるはずで福永騎手は相性の良いレース
△②ソルジャーズソングはサンデー産駒。内枠なら上位陣との実力差を器用さで埋める事は可能
△⑯ビービーガルダンは1200m戦のスペシャリスト。騎手に難癖つけず馬の能力は評価した方が賢明
△①コスモベルは好調教積みデキは抜群で心身共に今がピーク
△⑮アーバニティはマンハッタンカフェ産駒。騎手は絶好調の横山騎手でデキの良さと勢いで一気に
注③アポロドルチェはラチを頼ってロスなく経済コースを周ったスプリンターズSの様なレースができれば

このレースは確実に荒れます上位人気馬は不安要素だらけです。

特に1番人気の④スリープレスナイトは長期休養明けで、

データ的にも馬券に絡む事はまず有り得ません。バッサリと切るのが賢い買い方ですね

中山と中京は1200の距離は同じでも中京1200は特殊なコース形態で、展開や枠順に大きく左右され

2コーナーまでのバックストレッチは他場の1200よりも長く、

そのぶん3~4コーナーのカーブがきついです。そのコーナーが最大の難所であり高松宮記念の肝。

そのままスピードに乗せていけば大きく外に膨らみます。

そのため、どんなにコーナリングに長けた馬でもエンジンブレーキを効かす。

さらにブレーキを効かせ過ぎればラップが落ち、切れる差し追込み馬の台頭を許すことになります。

最後にランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING

ブログランキング
南関東競馬&中央競馬予想奮闘記 -日経賞アルナスライン



中山競馬場で行われた第57回日経賞(4歳上、GII・芝2500m)は、

蛯名正義騎手騎乗の4番人気アルナスライン(牡5、栗東・松元茂樹厩舎)が、

好位追走から直線で抜け出し、7番人気マイネルキッツに3/4馬身差をつけて優勝した。

勝ちタイムは2分31秒2(良)。

さらに1/2馬身差の3着には3番人気モンテクリスエスが入り、

1番人気ネヴァブションは中団追走から伸びを欠いて7着に敗れている。

勝ったアルナスラインは、父アドマイヤベガ、母エラティス(その父El Gran Senor)という血統。

これまでに07年すみれS、08年メトロポリタンSなど、オープン特別では勝ち鞍があるものの、

07年菊花賞(G1)2着、08年目黒記念(G2)2着など重賞では惜敗が続いており、

今回が10度目の挑戦での重賞初制覇となった。

通算成績16戦5勝(重賞1勝)。

鞍上の蛯名正義騎手はナカヤマフェスタで制した昨年の東京スポーツ杯2歳S(G3)以来となる

JRA重賞制覇で通算83勝目。

管理する松元茂樹調教師はイナズマアマリリスで制した

昨年のファンタジーS(G3)以来のJRA重賞制覇で通算では25勝目となった。

全着順、払戻金は以下の通りです。

1 アルナスライン 2:31.2
2 マイネルキッツ 3/4
3 モンテクリスエス 1/2
4 アーネストリー 5
5 ダイワワイルドボア ハナ
6 マキハタサイボーグ 2
7 ネヴァブション 1/2
8 マンハッタンスカイ クビ
9 シルクフェイマス 1.3/4
10 ホクトスルタン クビ
11 コスモバルク クビ
12 シャローム ハナ
13 キングストレイル クビ
14 レッドドラゴン クビ

単勝
1 670円
複勝
1 250円
7 430円
12 220円
枠連
1-5 5,080円
馬連
1-7 5,370円
馬単
1-7 9,930円
ワイド
1-7 1,550円
1-12 860円
7-12 1,330円
3連複
1-7-12 10,570円
3連単
1-7-12 68,310円

予想の結果は1番人気のネヴァブションのまさかの惨敗と

アーネストリーの4着で惜しくも不的中になってしまいましたガーン

マイネルキッツとモンテクリスエスは予想買い目に入れていただけに非常に残念ですショック!

そして馬券も3000円分購入していました。

明日の高松宮記念の軍資金にする予定が狂ってしまいました(泣)

レースは購入出来なくなってしまいましたが、

高松宮記念の予想は何がなんでも気合で的中させますのでご期待下さいねグー

最後にランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING

ブログランキング
南関東競馬&中央競馬予想奮闘記 -毎日杯アイアンルック



阪神競馬場で行われた第56回毎日杯(3歳、G3・芝1800m)は、

小牧太騎手騎乗の1番人気アイアンルック(牡3、栗東・橋口弘次郎厩舎)が、

中団追走から直線に向いて鋭く伸び、12番人気ゴールデンチケットをゴール前で

1/2馬身差交わして快勝した。勝ちタイムは1分48秒0(良)。

さらに3/4馬身差の3着には出遅れから直線で追い込んだ2番人気アプレザンレーヴが入った。

勝ったアイアンルックは、父アドマイヤボス、母ルカダンス(その父ヘクタープロテクター)という血統。

半兄に07年イノセントC(旭川)を勝ったエックスダンス

(牡4、美浦・武藤善則厩舎、父アドマイヤベガ)がいる。

先月15日のデビュー戦(小倉・芝1200m)を7馬身差で圧勝。

2戦目となった前走のアーリントンC(G3)では1番人気に推されるも

スタートで出遅れて4着に敗れており、今回が重賞初制覇となった。

通算成績3戦2勝(重賞1勝)。

鞍上の小牧太騎手はダブルウェッジで制したアーリントンC(G3)に続く

今年のJRA重賞3勝目で、通算16勝目。

管理する橋口弘次郎調教師はリーチザクラウンで制したきさらぎ賞(G3)に続く

今年のJRA重賞2勝目で、通算では73勝目。

また、アドマイヤボス産駒はこれがJRA重賞初制覇となった。

全着順、払戻金は以下の通りです。

1 アイアンルック 1:48.0
2 ゴールデンチケット 1/2
3 アプレザンレーヴ 3/4
4 ミッキーパンプキン ハナ
5 オオトリオウジャ 1/2
6 ストロングリターン アタマ
7 ワイドサファイア クビ
8 スリーロールス クビ
9 チュウワプリンス 3/4
10 ダブルウェッジ 1
11 トップゾーン クビ
12 シルクダンディー 1.1/4
13 キングバンブー 3
14 アイアムピカイチ 1.1/4

単勝
14 270円
複勝
14 140円
12 1,040円
11 170円
枠連
7-8 660円
馬連
12-14 12,300円
馬単
14-12 17,320円
ワイド
12-14 3,040円
11-14 290円
11-12 4,080円
3連複
11-12-14 18,690円
3連単
14-12-11 115,030円

大波乱の結果で予想の結果は残念ながら不的中という結果に終わりましたガーン

狙いは悪くなかったんですが二着が12番人気ゴールデンチケットでは仕方ありませんね汗

最後にランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING

ブログランキング
携帯で予想を見るにはコチラ(無料)
 
 

提供:競馬予想D / 開発:競馬インジケータ



最後にランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING

ブログランキング
携帯で予想を見るにはコチラ(無料)
 
 

提供:競馬予想D / 開発:競馬インジケータ


最後にランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING

ブログランキング
5戦5勝

8R ⑨③②ワイド1290.790.2440馬連3350馬単8710三連複12850三連単71600
9R ①④⑨ワイド4100.1140.370馬連16960馬単47110三連複8230三連単125730
10R⑮⑨①ワイド370.2820.5000馬連820馬単1070三連複21170三連単62020
11R⑨⑮ワイド1260
12R⑥⑨⑬ワイド680.960.6960馬連1520馬単2110三連複13220三連単40120

大井開催の結果
30戦29勝
的中率96.7%


こんばんは('-^*)/

今日の結果ですが、なんとか5戦5勝でしたニコニコ

今日は難しいレースばかりで後半は全て万馬券決着でしたね(;^_^A

しかし、荒れる事は想定内だったんで三連単を4本、万馬券を的中出来ましたチョキ

8Rで71640円、9Rで125730円、10Rで62020円、12Rで40120円の高配当でしたグッド!

メインの11Rは人気薄の⑩が勝ち三連単621400円の大波乱の結果になり、

惜しくもワイド1260円の的中の結果でした。

結果的には5戦5勝なんで、最終日を最高の結果で終える事が出来ましたo(^▽^)o

今週の結果は30戦29勝で的中率96.7%で、ほぼパーフェクトに近い結果でしたニコニコ

的中の内容は三連単20本的中で三連単の万馬券は15本的中で、

三連複が5本、馬単が2本的中でしたので万馬券の的中レースは16本で、

万馬券の的中率は53.3%ですから今週は今年に入って間違いなく一番の結果でしたグッド!

大井は難しいですが配当も良く相性は良いのでこの結果はとても嬉しいですねニコニコ

次は日曜からは川崎がナイター開催で3日間、次が船橋で昼間の変則開催になります。

川崎は日曜からなのでJRAと被るので予想するのが大変ですが何とか乗り切ります(;^_^A

まずはこの勢いで明日のJRAの日経賞と毎日杯の予想を頑張りますね(^-^)/

そして昨日も言いましたが、ノド鳴り疑惑の馬の件で今日、詳しい真相が明らかになりました。

0時から一時間限定公開しますので、絶対に見に来て下さいね!

情報に詳しい人なら知っているかもしれませんが、余り、出回って無いと思われます。

以上で終わりますパー

最後にランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

皆さんの応援のおかげで、にほんブログ村の地方競馬ランキングが現在5位ですアップ

にほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへにほんブログ村 地方競馬・ばんえい

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING
ブログランキング
こんにちは('-^*)/

今日は大井競馬の最終日の5日目です。

今日も朝方までブログを書いていたんですがまた徹夜してしまいました(笑)

午前中は用事があったんですが、さすがに限界でいつの間にか寝てしまい

さっき起きて急いで予想をしましたあせる

今さっき予想は一応終わりました(;^_^A

馬場は少し回復したようですね。

しかし今日の後半のレースは混戦になりそうなレースばかりですねべーっだ!

特に11Rは波乱の予感がしますが...汗

まあなんとかなるでしょう(;^_^A

一応予想は一時間集中して頑張りました。

それでは、予想の発表です。

8R ⑩⑨⑪⑫②⑦③
9R ⑥⑨⑫④①⑧⑬
10R⑥⑮⑨③②⑭④①
11R③⑥⑬⑦⑨⑮⑯⑧
12R⑥④⑩①⑤⑨⑬

以上ですパー

それでは夜の結果更新までは最終日の大井競馬の観戦を楽しみましょうニコニコ

最後にランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

皆さんの応援のおかげで、にほんブログ村の地方競馬ランキングが現在5位ですアップ

にほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへにほんブログ村 地方競馬・ばんえい

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING
ブログランキング
南関東競馬&中央競馬予想奮闘記 -マイルグランプリロイヤルボス



大井競馬場で行われた第15回マイルグランプリ

(4歳上、南関東G2・ダート1600m、1着賞金3000万円)は、

張田京騎手騎乗の3番人気ロイヤルボス(牡5、大井・三坂盛雄厩舎)が、

好位追走から徐々にポジションを押し上げ、ゴール前で鋭く抜け出して優勝しました。

勝ちタイムは1分39秒6(重)。

約1年1か月ぶりの出走となった内田博幸騎手騎乗の2番人気アジュディミツオーは、

先手を取って直線で一旦はリードを広げたものの3/4馬身差の2着。

さらに3馬身差の3着には4番人気クレイアートビュンが入り、

1番人気マンオブパーサーは6着に敗れました。

勝ったロイヤルボスは、父アメリカンボス、母は99年エーデルワイス賞(交流GIII)を勝った

リードスキー(その父マルゼンスキー)という血統。

06年7月のデビュー戦から重賞初制覇となった

ハイセイコー記念(南関東G2)まで無傷の5連勝をマーク。

その後は07年東京ダービー(南関東G1)3着など重賞で善戦を見せるも、

勝ち星からは遠ざかっており、今回が約2年5か月ぶりの勝利となりました。

通算成績20戦6勝(重賞2勝)。

全着順、払戻金は以下の通りです。

1 ロイヤルボス 1:39.6
2 アジュディミツオー 3/4
3 クレイアートビュン 3
4 マズルブラスト 3/4
5 ディアヤマト 1.1/4
6 マンオブパーサー 3/4
7 ベルモントサンダー クビ
8 ベルモントギルダー 2
9 ギャンブルオンミー 1.1/4
10 ニックバニヤン 1
11 コアレスデジタル 3.1/2
12 サンキューウィン 1/2
13 ノムラリューオー 1.1/2
14 スズランメイク 4
チヨノドラゴン 取消
モエレラッキー 取消

単勝
7 810円
複勝
7 210円
1 170円
10 230円
枠複
1-4 800円
馬複
1-7 1,300円
枠単
4-1 2,540円
馬単
7-1 3,520円
ワイド
1-7 490円
7-10 720円
1-10 580円
3連複
1-7-10 3,340円
3連単
7-1-10 21,820円


最後にランキングサイトの応援のワンクリックのご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

皆さんの応援のおかげでにほんブログ村の地方競馬ランキングが現在5位ですアップ

にほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへにほんブログ村 地方競馬・ばんえい

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING
ブログランキング
南関東競馬&中央競馬予想奮闘記 -京浜盃ナイキハイグレード



大井競馬場で行われた第32回京浜盃

(3歳、南関東G2・ダート1700m、1着賞金2500万円)は、

戸崎圭太騎手騎乗の圧倒的1番人気(単勝1.1倍)ナイキハイグレードが、

2番手追走から早めに抜け出し、外から差を詰めた

5番人気シャレーストーンの追撃をアタマ差抑え優勝しました。

勝ちタイムは1分47秒9(重)。

さらに4馬身差の3着に15番人気スーパーヴィグラスが入着。

因みに騎乗していた戸崎圭太騎手(28歳、大井・香取和孝厩舎)は、

地方通算1000勝を達成!

戸崎圭太(とさき けいた)騎手は80年7月8日生まれ、栃木県出身。

98年4月にデビューし、これまでに07年東京ダービー(南関東G1、アンパサンド)、

08年東京ダービー(ドリームスカイ)、08年帝王賞(交流GI、フリオーソ)、

09年桜花賞(南関東G1、ネフェルメモリー)など多くの南関東主要レースを勝利。

昨年は306勝を挙げ、初の全国リーディングに輝いています。

25日11R終了時点の地方通算成績は8953戦1000勝、JRA252戦7勝。

勝ったナイキハイグレードは、父アグネスタキオン、

母が98年桜花賞(南関東G1)を勝ったダイアモンドコア

(その父ジェイドロバリー)という血統。

昨年8月にデビューし、2戦目(船橋・ダート1500m)で9馬身差の圧勝。

続く、くまたか特別(大井・ダート1200m)、

ハイセイコー記念(南関東G2)も勝って3連勝で重賞初制覇を果たしました。

全日本2歳優駿(交流GI)はスーニの3着に敗れ、

今回はそれ以来約3か月ぶりの出走でした。

通算成績6戦4勝(重賞2勝)。

全着順、払戻金は以下の通りです。

1 ナイキハイグレード 1:47.9
2 シャレーストーン アタマ
3 スーパーヴィグラス 4
4 ワタリシンセイキ 1.1/2
5 ガイアボルト クビ
6 シュバレスク クビ
7 サイレントスタメン 2
8 ワンダフルクエスト 2
9 ディアテクノバトル 2.1/2
10 ヴィーヴァマティニ 3
11 サザンクロスラリー 2
12 ナイキアデューク 1/2
13 グレートカフェ 3/4
14 ノーステイオー 3/4
15 タケノファイヤー 3/4
16 チョットゴメンナ 3

単勝
10 110円
複勝
10 120円
4 300円
12 2,540円
枠複
2-5 740円
馬複
4-10 790円
枠単
5-2 980円
馬単
10-4 850円
ワイド
4-10 510円
10-12 5,280円
4-12 35,670円
3連複
4-10-12 58,790円
3連単
10-4-12 114,720円


最後に励みになるんでランキングサイトの応援のワンクリックの

ご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

にほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへにほんブログ村 地方競馬・ばんえい

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING
ブログランキング
南関東競馬&中央競馬予想奮闘記 -名古屋大賞典スマートファルコン



名古屋競馬場で行われた第32回名古屋大賞典

(4歳上、交流GIII・ダート1900m、1着賞金3000万円)は、

岩田康誠騎手騎乗の1番人気(単勝1.3倍)スマートファルコンが

スタートからハナを奪い、2番人気ワンダースピードの

追撃を1/2馬身差抑え逃げ切り勝ち。

勝ちタイムは2分01秒8(良)。

さらに5馬身差の3着に3番人気メイショウトウコンが入りました。

勝ったスマートファルコンは、父ゴールドアリュール、

母ケイシュウハーブ(その父ミシシッピアン)。

半兄に99年東京大賞典(交流GI)を勝った

ワールドクリーク(父マジックミラー)がいる血統。

07年10月にデビュー。

昨年は皐月賞(GI、18着)にも出走しましたが、

その後ダート戦線へ路線変更。

ジャパンダートダービー(交流GI)でサクセスブロッケンの2着に入り、

白山大賞典(交流GIII)で重賞初制覇。

続くJBCスプリント(交流GI)2着後、

彩の国浦和記念(交流GII)を7馬身差、

兵庫ゴールドT(交流GIII)を4馬身差、

前走の佐賀記念(交流GIII)を4馬身差で圧勝してここに臨んでいました。

通算成績15戦9勝(うち地方7戦5勝、重賞5勝)。

【岩田騎手のコメント】

「佐賀記念の時より状態は良くなっていて、

今後さらに良くなると思います。

地方の小回りならスピードで押し切れますね。

秋にはここ(名古屋)で行われるJBCを目指しています」


全着順、払戻金は以下の通りです。

1 スマートファルコン 2:01.8
2 ワンダースピード 1/2
3 メイショウトウコン 5
4 ベストタイザン 4
5 サカラート 1/2
6 チャンストウライ 1/2
7 ヒカルベガ 6
8 タータンフィールズ 4
9 イイデケンシン 1.1/2
10 マサアンビション 3
11 シルクチャンピオン 2.1/2

単勝
11 130円
複勝
11 100円
5 100円
1 100円
枠複
5-8 150円
馬複
5-11 160円
枠単
8-5 190円
馬単
11-5 230円
3連複
1-5-11 110円
3連単
11-5-1 320円

1~3着まで人気通りの決着で、

単勝130円、複勝はすべて100円、

3連複110円、3連単320円という低配当となりました(;^_^A

予想の結果は○◎▲でもちろん的中しましたニコニコ

最後に励みになるんでランキングサイトの応援のワンクリックの

ご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

にほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへにほんブログ村 地方競馬・ばんえい

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING
ブログランキング
日経賞(GII) 中山11R 芝2500m

重賞連対歴は必須!軸にするなら先行馬!!

最初に実績面から見ていこう。

過去10年の連対馬20頭中15頭には重賞連対歴があった。

その内訳は、重賞勝ち馬が11頭、GII2着が4頭。

重賞連対歴のなかった5頭にしても、重賞3着経験があり、

なおかつ前走でクラスを問わず3着以内に好走していた。

軸にするなら「重賞勝ち馬かGII2着経験のある馬」で、

相手には「重賞3着経験があり、前走3着以内」の馬を入れるのがベター。

次にローテーション。王道は6連対の有馬記念経由。着順不問で狙える。

ほかでは1600万の御堂筋S経由、オープン特別の白富士S経由、

重賞の京都記念経由。御堂筋Sは2着以内、白富士Sは3着以内、

京都記念は5着以内が好走条件となる。

あとは、前述以外の芝2200m以上のレースで2着以内だった

馬は相手に入れておいたほうがいい。

距離実績を見ると、過去の連対馬のほとんどが2100m以上の連対実績アリ。

例外は05年の優勝馬ユキノサンロイヤルだけ。

ただ、同馬には2200mのGII3着があり、距離実績がなくとも、

ここで通用する能力を示していた。

最後に脚質面を見ていこう。軸にするなら、

過去の連対馬20頭のうち11頭が該当していた先行馬だ。

(3着馬の法則)

ジョッキーでは過去10年で3回3着がある横山典騎手。

ただし、1着も2回あり、3連単なら軸1頭マルチで。

人気面では2ケタ人気の台頭もあるが、基本的には4番人気以内が。

脚質は先行・差し馬が◎。


連対馬キーワード(データ重要度)

(実績)
過去に重賞勝ちかGII2着経験のある馬 A

過去に重賞3着経験のある馬(ただし、前走3着以内) B

(ローテ)
前走が有馬記念だった馬(着順不問) A

前走が御堂筋Sだった馬(2着以内) B

前走が白富士Sだった馬(3着以内) B

前走が京都記念だった馬(5着以内) B

前走が上記以外の芝2200m以上のレース(2着以内) C

(脚質)
軸にするなら先行馬 B

追加キーワード

(枠番)
過去10年で2枠は一度も連に絡んだことがない B

※データ重要度は、高い順にA→B→C→D。


最後に励みになるんでランキングサイトの応援のワンクリックの

ご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING

ブログランキング
高松宮記念(GI) 中京11R 芝1200m

中京芝未経験の馬でもコース適性を見抜ける!?

ここでは3月施行となった過去9年の結果をもとに

09年の好走馬を絞り込んでいくことにしよう。

中京は、左回りかつ小回り平坦という特殊なコース。

それだけに中京の巧拙は重要だ。ただ、過去の連対馬のうち、

中京芝未経験馬が11頭もおり、適性を見抜くのは難しい。

そこで過去の連対馬のなかで、中京芝1200m未経験馬と、

中京芝1200mの経験はあるが、3着以内経験のない1頭を調べてみた。

中京適性を見極めるポイントは2つ。

1つ目は12頭中6頭が該当の「小回り平坦の芝コース

(京都内回り・札幌・函館・小倉)と、

左回りの芝コース(東京・新潟)の両方で1着」。

もう1つは11頭中5頭該当の「小回り平坦の芝コースか、

左回りの芝コースのいずれかで2連対以上」。

中京芝1200mの経験がなくても、これらに当てはまれば

適性があると判断してもOKだ。

なお、中京芝1200mの経験がある馬は

3着以内に入っていることが好走条件となる。

次に実績面。過去の連対馬18頭中14頭に「GI5着以内」の経験があった。

さらにその「GI5着以内」の実績があった過去の連対馬のうち、

9頭はすでに「GI連対」アリ。

また例外の4頭にしても2頭は「GII連対」の経験があった。

残りは重賞勝ちこそないものの、3連勝中の上がり馬か、

近3走内でGIII勝ちのある馬。「GII連対」が最低条件も、近走好走馬は要注意だ。

最後にローテーション。最有力は11連対の阪急杯経由。

3年前に1400mに距離延長となったが、それでも毎年連に絡んでいる。

2ケタ着順にならなければOKで、3着以内ならなお◎。

ほかでは「前走がダートか芝1800m以上で2ケタ着順

(ただし過去にGI3着以内経験のある馬のみ)」や、

「前走、前々走を連勝」、そして「前走か前々走がマイルCSで3着以内」

というローテーションなら買える。

(3着馬の法則)

ここでは3月施行となった過去9年を参考にしていく。まずは年齢面。

5歳と6歳馬が3着によくきており、4歳馬は×。

枠番では6~8枠が◎で、2・4・5枠は一度も3着がない。

また馬体重460キロ未満の馬も3着にきたことがないのが特徴だ。


連対馬キーワード (データ重要度)

(コース適性)
小回り平坦の芝(京都内回り・札幌・函館・小倉)と
左回りの芝(東京・新潟)の両方で1着経験がある A

小回り平坦の芝(京都内回り・札幌・函館・小倉)か
左回りの芝(東京・新潟)のいずれかで2連対以上 A

中京芝1200mで3着以内経験のある馬 A

(実績)
過去にGI5着以内(2着以内ならなお◎) A

過去にGII連対歴のある馬 B

3連勝中の馬or近3走内でGIII勝ちのある馬 C

(ローテ)
前走が阪急杯(9着以内ならOK、3着以内ならなお◎) A

前走がダートか芝1800m以上で2ケタ着順
(ただし、過去にGI3着以内経験のある馬のみ) B

前走、前々走を連勝or前走か前々走がマイルCS
(3着以内) B

追加キーワード

(騎手)
過去9年で4連対している福永騎手の騎乗馬に注目 B

※データ重要度は、高い順にA→B→C→D。


最後に励みになるんでランキングサイトの応援のワンクリックの

ご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING

ブログランキング

*********
過去の傾向
*********

アルドラゴンとムーンバレイが、実績断然のブルーコンコルドと

前走ダイオライト記念JpnIIを勝ったキクノアローを抑えた

07年の印象が強烈なレースだが、同年は特殊だったと考えるべきだろう。

その年だけ2分04秒4と、異常に時計が遅く、

内々の前でうまく立ち回った馬に有利な展開だった。

通常は2分00~01秒台での決着で、そうなると大きな波乱はない。

年明け以降、一度使われたJRAの

中距離ダートグレード勝ち馬から入るのが基本。

最後の直線距離が194メートルと、

極端に短い名古屋コースだけに先行できる馬を優先的に取りたい。

差し馬はマクリが上手な馬でないと厳しい。枠順も外枠よりは内枠の方がいい。

************
JRA所属馬短評
************

メイショウトウコンは昨年の本競走での優勝を含め、

名古屋コースは1勝、2着1回の成績。

最後の直線が極端に短い同コースだが、まったく苦にしている様子はない。

押っつけながらになるものの、3~4コーナーでの推進力がよく、

捲り差しが利いている。

前走の名古屋グランプリJpnIIはワンダースピードに少し離されたが、

今回は距離短縮にかけたいところ。

昨年のジャパンカップダートGIでのカネヒキリ(1着)と

ヴァーミリアン(3着)の間に入る2着の実績が光る。

ワンダースピードは前走平安ステークスGIIIを制し、

3つ目のダートグレード制覇。

2番枠から素晴らしいスタートを切って、

いいポジションにつけられたのが大きな勝因。

ペースが緩く前残りの流れだったが、次走フェブラリーステークスGIで4着の

エスポワールシチーをキッチリ差し切った。

GII(JpnII)やGIII(JpnIII)では競馬場を問わずほぼ安定。

ここもスタートを決めて流れに乗れれば、期待できそうだ。

サカラートは今年に入り3戦使われて15、4、4着という成績。

ここ2走は掲示板に入るまで持ち直したが、急激な良化までには至っていない。

前走のダイオライト記念JpnIIも3着のロールオブザダイスとはコンマ7秒差。

他のJRA勢が崩れないと3着も厳しい印象。

スマートファルコンはJBCスプリントJpnI2着後、再び連勝に突入し、

目下ダートグレードを3連勝。

前走の佐賀記念JpnIIIでは58キロを背負いながら、

ロールオブザダイスやクリーンといった上がり馬を軽く一蹴してみせた。

ダート戦では10戦7勝、2着3回と、連対パーフェクト。

ここも崩れるようなシーンは想像しにくい。

*************
地方所属馬短評
*************

地方勢で勝負になりそうなのは兵庫のチャンストウライだが、

絶好調時の雰囲気にはない印象。

休み明けを3度叩かれたが、

連覇がかかった前走の佐賀記念JpnIIIが5着に終わっている。

同じく兵庫所属のベストタイザンは地方馬同士の重賞を6連勝中と好調。

距離1900メートルもこなせるが、今回は相手が強い。

*************
予想のポイント
*************

ダートグレード3連勝中のスマートファルコンだが、

ここ3戦に比べるとJRA勢の相手が強い。

特に昨年のジャパンカップダートGI2着のメイショウトウコン、

前走平安ステークスGIIIを勝ったワンダースピードが強力なライバルだ。

この2頭は7歳だがJRAの中距離重賞に

対応できるスピードと決め手を見せている。

実績は豊富で、年齢を感じさせない充実ぶりが見て取れる。

今回、スマートファルコンはこの両馬と斤量は58キロでまったく同じ。

大外枠発走もポイントで、2走前のように出負けしてしまうと、

振り切るのは容易ではないかもしれない。

ワンダースピードもスタートを決めて、

スマートファルコンにプレッシャーをかける展開に持ち込みたいところ。

メイショウトウコンは内枠スタートだが、これは昨年と同じ。

その時は一旦下げて外を回るかたちから直線でねじ伏せている。

この3頭の争いとなりそうだ。

*************
最終的な予想
*************

厳しいレースを勝ち抜いてきているという点では、

スマートファルコンよりワンダースピードのほうが上。

今回はワンダースピードを本命とする。

黒船賞では安藤勝己騎手→岩田康誠騎手の決着だったが、

今度は小牧太騎手→岩田康誠騎手と、

元地方騎手同士で決着という流れを期待したい。

メイショウトウコンは、後方追走でどのタイミングでまくってくるか。

展開次第ではこのレース連覇のチャンスはある。

9歳となって全盛時の力は期待しにくいサカラート、

笠松・名古屋に遠征して重賞3連勝のベストタイザン、

昨年の佐賀記念以来勝ち星から遠ざかっている

チャンストウライは三連複・三連単の3着まで。

大穴に園田競馬のリーディングの木村健騎手騎乗のイイデケンシン。

◎⑤ワンダースピード
○⑪スマートファルコン
▲①メイショウトウコン
△⑦サカラート
△⑩ベストタイザン
×⑧チャンストウライ
☆⑥イイデケンシン


最後に励みになるんでランキングサイトの応援のワンクリックの

ご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

にほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへにほんブログ村 地方競馬・ばんえい

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING
ブログランキング
毎日杯(GIII) 阪神11R 芝1800m

一昨年から距離が短縮も距離実績は変わらず重要!!

まずは距離実績から見ていこう。

過去10年の連対馬20頭中19頭に1800m以上の連対経験があった。

一昨年から芝1800mに距離短縮されたが、それでも連対馬は1800m以上の

連対歴があったように、傾向は変わっていない。

今年も距離実績は重視したほうがいいだろう。

次に重賞実績面。過去10年の連対馬20頭中10頭には、

重賞3着以内経験があった。残る10頭のうち、8頭は前走1着馬。

例外2頭の02年2着ダイタクフラッグ、99年2着タガノブライアンは、

いずれも前走がダート戦だった。

重賞好走歴がなければ、最低でも

前走の芝レースで勝っていることが好走条件となる。

ローテーションはどうか。

過去の連対馬を見ると、前走重賞だったのが7頭、オープン特別が2頭、

500万が9頭、新馬が1頭。どのローテも2ケタ着順からの巻き返しはなく、

前走が重賞なら3着以内、オープン特別、500万、

新馬の場合は1着が好走の目安となる。

脚質面では、芝1800mの外回りになってからの近2年、

全連対馬が差し・追い込み馬だった。逃げ・先行馬は×。

ジョッキーでは、過去10年で3連対している

四位騎手と藤田騎手の騎乗馬に注目だ。


(3着馬の法則)

芝1800mの外回りになってから、2年連続で4角10番手以下の馬が3着。

また2年連続で4枠の馬が3着にきている。なお、過去10年を見ると、

前走が未勝利戦の馬の台頭もあり、クラスを問わず好走可能。


連対馬キーワード(データ重要度)

(距離実績)
1800m以上の連対経験がある馬 A

(実績)
過去に重賞3着以内経験のある馬
(重賞3着以内経験のない馬は前走1着ならOK) A

(ローテ)
前走が重賞だった馬(3着以内) A

前走が500万だった馬(1着) A

前走がOP特別or新馬だった馬(1着) B

(脚質)
差し・追い込み馬が◎ B

(騎手)
四位騎手と藤田騎手が騎乗する馬 B

追加キーワード

(人気)
1800mとなった過去2年、1番人気が連続連対中 C

※データ重要度は、高い順にA→B→C→D。


最後に励みになるんでランキングサイトの応援のワンクリックの

ご協力を宜しくお願いしますね('-^*)/

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ

競馬ランキングLEADING

競馬ランキングLEADING

ブログランキング
プロフィール

省吾

Author:省吾
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

PAGE TOP